催眠療法大阪 体験談 20代女性(トイレ恐怖、パニック)

パニック障害、うつ、トイレ不安(トイレに行けないと思うと動悸がする)でご相談にみえたH・Mさん 20歳代女性がよせて下さった感想です




[PR]



2008年03月15日(Sat)
催眠療法大阪 体験談 20代女性(トイレ恐怖、パニック)


初回施術後にいただいたメールでは・・・



土曜日はありがとうございました。

ゆったりとした時間を過ごす事ができ、
終わった時はそんなに時間がたったのかとただただ驚きでした。

帰ってからずっと眠く横になった瞬間に寝てしまったりしてました。
夜はやっぱり途中で目が覚めたりしましたが

日曜日は家でゆったりと過ごし少し寝て
それでも夜はゆっくり寝れたりとリラックスできているのを感じました。



2度目の施術後のメールでは、こんな冗談が言える状態に



昨日は先生には思い出せずに言えなかった過敏性大腸炎になったきっかけ
とかが思い出したりもしました。また次回
話を聞いてください!!
先生は、すごく話しやすくて安心できたのでよかったです。(緊張もありましたが)

お肌ツルツルなのを見て私もなりたいな~と思い、夜に顔マッサージをしてしまいました(笑)
次回もよろしくお願いします。


風邪で体調を崩して最後の施術にはいらっしゃれませんでしたが・・・しばらくしてこんなメールが届きました


精神的な様子もみていたのですが、すごく安定していて
風邪をのぞいての動悸などは
1月は一切ありませんでした。
電車に乗る機会もなく治ったかと言われると疑問ですが、
動悸自体がないので毎日平和に
過ごせています。

食事でお腹が痛くなる事も多いですが、直後に痛くなる事が
なくなったのでそれだけでも
うれしいです。

ちなみに、人混みの場所に住んでいるのが苦手でしたが、
今は違和感なく普通に生活できています。

心斎橋などの、人混みは相変わらず嫌いですが怖いという事もなくなりました。

ただ家でのんびりするのが基本的に好きなようで、
ゆっくり過ごしたまに人混みという感じで無理に出かけようと
しなければいいと
自分で体調の事もわかってきたようです。

先週から週2日のバイトも初めました。
苦手というか不安ですが無理に合わせようとしないで少しずつ
自分の
ペースでしていこうと思っています。


正直彼女の場合、ご本人の都合で、施術は途中で終了となりましたが、
このような感想をいただき、私もほっとしております。
今後もお教えしたリラクゼーション法を続けて、
もっともっと回復して行って頂きたいと願っております。
尚、この文面はご本人の許可を得て掲載させて頂いております。